タグ:懲戒免職

大阪市は酒気帯び運転で事故を起こした消防局の消防士(21歳)を懲戒免職にした。消防士は6月1日(土曜日)に、大阪市内の飲食店で飲酒後、自宅最寄り駅近くの駐車場から自家用車を運転し、同日22時40分頃、大阪府貝塚市の路上で、電柱に衝突する事故を起こした。その後の ...

大阪府は2日、女性への迷惑行為や酒気帯び運転で2人の職員の処分を発表した。財務部財政課の課長補佐級職員(49歳)は近鉄南大阪線の電車で同じ女性に繰り返し迷惑行為をしたとして懲戒免職とした。また、都市整備部 主事級職員(57歳)は、平成31年2月、酒気を帯びた状 ...

大阪市教育委員会は、インターネットにわいせつな画像を送信した小学校の主務教諭(51歳)を17日に懲戒免職にしたと発表した。教諭は不特定多数にわいせつ画像を閲覧可能な状態に設定したため、児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法 ...

大阪市教育委員会は29日付で、市立中学校の講師(29歳)を懲戒免職にしたと発表した。講師は4月5日に大阪市内の電車内で複数の乗客の尻を触ったという。https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000471169.html ...

大阪市は韓国から金地金3個・合計約3キログラム(約1,358万円)を福岡空港内の税関を通過しようとするとともに、金地金にかかる消費税及び地方消費税(計約108万円)を免れようとしたとして、交通局の事務職員(55歳)を懲戒免職にした。http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshi ...

↑このページのトップヘ