大阪市はこのほど、平成28年10月中の懲戒処分について発表しました。
それによると、32歳の中学校教諭が、7月に勤務する中学校ぼ女子用プールで、更衣室にビデオカメラを設置し、女子生徒の着替えの様子を盗撮したとして、懲戒免職としました。
また、環境局の技能職員(52歳)は、週1,2回、認められていない自家用車による通勤を行ったとして、停職3か月としました。