アーカイブ:2016年03月

大阪市消防局は平成27年中の火災発生状況をまとめた。件数は870件で、前年と比較すると151件の減少、焼損床面積は4,802平方メートルで前年と比較すると7,873平方メートルの減少、損害額は4億27,083千円で前年と比較すると4億79,880千円の減少。 火災による死者(放火自殺者除

大阪市は3月4日17時40分頃、阿倍野区内の。飲食店『海鮮居酒屋 照』において21名で宴会をしたところ、複数名が体調を崩している。」との通報があり、調べたところ、職場の歓送迎会で21名のうち。12名について食中毒の症状があち、2日間の営業停止を命じた。原因は調査中とし

大阪市は水道局今里営業所で、廃棄予定の作業服が盗難にあったと発表した。。 今後、当局職員を装うなど悪用される可能性があるとして、注意を呼び掛けている。http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000344875.html1 盗難日時平成28年2月26日(金曜日)午前9時30分~40

↑このページのトップヘ