アーカイブ:2013年01月

大阪市消防局の発表によると、平成24年中に大阪市内で発生した火災件数は1,012件と、前年と比較して121件(10.7%)の減少となり、前年からの減少件数が100件を超えたのは、平成15年から平成16年(180件減)以来となった。火災による焼損面積や損害額についても、約2割の減少

大阪市教育委員会は12月23日(日)午前6時30分ごろ、大阪市立桜宮高等学校2年生生徒が自宅で亡くなっているのが発見されたと発表した。校長に対して早急に事実確認を行った結果、生徒は男子バスケットボール部のキャプテンで、遺書と自殺の数日前に顧問教諭(保健体育科 教諭

大阪府、大阪市は東日本大震災により生じた岩手県宮古地区の廃棄物の試験処理にかかる放射能濃度等の測定結果と今後の本格処理についての説明会を処理する舞洲工場のある此花区及びその近隣区を中心とした市内在住の市民を対象に1月16日に開催する。被災地で処理しきれない廃

↑このページのトップヘ